矯正中も綺麗なお口に

矯正中も綺麗なお口に

綺麗な歯並びは見た目が美しいだけではなく、
将来の口腔環境を整えるという意味でも大きな効果を期待出来ます。

 

歯は歯槽骨という骨を通じて顎と繋がっていますから、
歯並びが悪いと顎への負担が増加するのです。

 

歯並びが悪いまま放っておくと、上下どちらかの顎が前に迫り出してきます。
歯の隙間も少しずつ広がるため、
呼吸の際に取り入れられる空気の量が多くなるのです。

 

口の中に空気が入り込み過ぎると、口腔内は乾燥します。
口腔内の細菌は乾燥した環境を好むため、
虫歯や歯周病、口臭といったトラブルの発生源となるのです。

 

歯列矯正にも様々な種類があります。
最もポピュラーなのがワイヤー矯正です。
昔からある矯正方法ですが、費用が安いうえに丈夫なので現在でも高い人気を誇っています。

 

ワイヤーを歯の前側に付けると目立ってしまうため、
最近では歯の裏側に装着するタイプのものを使用する人が多くなりました。
このタイプは一見すると歯列矯正をしているようには見えないため、
見た目に気を遣うお仕事をしている方に人気です。

 

矯正器具を付けているときに注意しなければいけないのがブラッシングです。
特に、歯の裏側へ矯正器具を付けている場合、
本当に磨けているのか不安に思う方も多いことでしょう。

 

こんなときに役立つのが、パーフェクトペリオになります。
歯ブラシが届きにくい場所でも、液体は隅々まで口腔内に浸透します。
矯正中であっても、口腔内に細菌が増加しにくい環境を作ることが可能なのです。
歯科治療ならhttp://www.warabi-sakuradental.net/
これから矯正治療をしようと考えている方は、ぜひパーフェクトペリオを利用しましょう。