パーフェクトペリオで歯周病は完治しない理由

パーフェクトペリオで歯周病は完治しない理由

パーフェクトペリオとは、口内に存在する虫歯菌や歯周病菌を殺菌させる効果があります。
そのため歯周病の予防や歯周病の治療に効果があると、紹介されています。
しかしながら注意して欲しい事は、100%予防出来る、100%治療出来るという意味ではないという事を理解しておく必要があります。

 

確かに、パーフェクトペリオには、次亜塩素酸と炭酸水素ナトリウムが含まれているため、殺菌効果がある事は事実です。
ですが、全ての細菌を死滅させる事は出来ませんし、パーフェクトぺリオだけで歯周病が完治する訳ではありません。

 

つまり歯周病予防の効果は高いけれど、気を付けていても歯周病になる人はいます。
そして歯周病の治療に関しては、そもそも完治する事が難しい病気です。
歯科医院で適切な治療を受ける事で、歯周病の進行を阻止する事は可能です。
 

 

また重度の歯周病で、歯を支える骨が溶けてしまったとしても、歯茎をしっかりさせて歯を支える力を取り戻す事は可能です。
つまり歯周病の治療とは完治する事ではなく、症状を改善し再発や悪化させない事が重要です。

 

ですが口内から歯周病菌がゼロになる事はありません。
そのため体調が悪くなり、免疫力が低下するとすぐに歯周病が再発してしまいます。

 

だからこそ歯周病菌が、口内で増殖し、歯周病の症状が進行しないように、コントロールする事が重要なのです。
そしてコントロールの一環として、日常生活の中でパーフェクトぺリオを使用する事は意味のある行為です。

 

ただしパーフェクトぺリオさえ使用していたら、絶対に歯周病にならないし、歯周病の人は完治するという過大な期待を持つ事は間違いです。

関連ページ

パーフェクトペリオはインフルエンザにも効果がある
パーフェクトペリオはインフルエンザにも効果がある
パーフェクトペリオが賛否両論の理由
パーフェクトペリオが賛否両論の理由
妊娠中の歯の治療とパーフェクトペリオ
妊娠中の歯の治療とパーフェクトペリオ